ログを出力するには

Lambdaプログラムは、基本的に CloudWatchにログを書き出します。

通常はパフォーマンスを優先し、ログの書き出しが最小限に押さえられています。トラブルシューティングを行うときは、まずログの出力を最大化し、必要な情報を収集します。

ログの出力を詳細にする(VERBOSE)

以下のように設定することで、詳細なデバッグログがCloudWatchに出力されます。

VERBOSE: 1

Lambdaのログを閲覧する

Lambdaのログを閲覧するにはLambdaのWebコンソールにおいてMonitoringタブのView logs in CloudWatchをクリックします。

LambdaのWebコンソール

ログの出力はパフォーマンスを低下させる恐れがあります。利用は最小限に抑えるようにしてください。

チュートリアル

画像軽量化をすぐにチェック

LightFileシュミレータを利用すると、ファイル単位またはページURL単位で画像軽量化がどのぐらいできるのかがすぐにチェックできます。

どなたでも無料でお使いいただくことができます。